YouTube収益化するまでにやった5つのこと|やり方とコツが分かれば難しくない

旅の準備

YouTubeを収益化するまでには、何をすればいいの?
収益化のコツってあるの?

そんな疑問はありませんか?

この記事では、

YouTubeを収益化するまでのやり方
YouTubeを収益化した後に心がけると良いこと
チャンネル運営を継続するコツ

などについて詳しく解説します。

筆者のケンは、
歯列矯正に関するYouTubeチャンネルを運営しています↓

歯列矯正の全記録
こんにちは、ケンです。 2018年春から始めた歯列矯正の、経過や変化をすべて記録しています。 ・少年期 よく虫歯になっていました。出っ歯がものすごくコンプレックスでした。 ・青年期 スポーツはまるでダメ。ボールを右に蹴ろうと思ったら左に飛んでいくし、走るのも遅かった。この頃から噛み合わせが良くなく、食いしばる、踏ん...

2019年4月にチャンネル登録者数が1000人を超えて、
収益化しました。

追記:2022年3月に、2つ目のチャンネルも、
1000人を超え収益化しました↓

キラーケン
中川研|Ken Nakagawa ヨガ講師。30歳を過ぎたころ心身のバランスを崩して、約10年間のどん底期を過ごす。その後、ヨガ・呼吸法・瞑想法・自己探究に専念。指導歴10年 (E-RYT500 YACEP)。 のべ指導人数15,000人以上。 YogaJaya認定講師(YJAT1000) Baseworks Tie...

ヨガ講師もしていまして、
健康やライフスタイルなどについてTwitterでも発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

YouTube収益化するまでにやった5つのこと|やり方とコツが分かれば難しくない

結論から言うと、ぼくが
YouTubeの収益化をするまでにやったことは、
まずは、収益の仕組みをしることです。

YouTubeの収益を、
ものすごく単純化すると、

視聴回数×広告表示回数×広告単価

となります。

つまり、
YouTubeの収益を増やすには、
視聴回数と広告表示回数と広告単価
この3つを増やすこととも言えます。

そうした仕組みを考慮し、
YouTubeを収益化するまでに、
ぼくが心がけていたやり方は主に以下の5つです。

①定期的な継続
②10分以上の動画を作成
③視聴者とのコミュニケーション
④SNSの活用
⑤記録と改善

以下、やり方を順番に解説していきます。

①定期的な動画投稿

YouTubeを収益化をするまでに、
定期的に動画をアップすることは、
最重要項目だなと感じました。

動画の投稿頻度が、
直接、視聴回数の増減に影響していると感じたからです。

上のグラフは、
ぼくのチャンネルの実際のデータです。

▶️マークが動画を投稿した日です。

その日は、
再生回数が増えているのが分かると思います。

また、動画投稿の間隔が狭い時は、
視聴回数は高めです。

逆に、
動画投稿の間隔が空いてしまった時は、
視聴回数が減っているのが分かると思います。

そうした理由から、
収益化するまでは、あまり質にこだわりすぎず、
量を優先させて動画投稿すると良いと、個人的には思っています↓

YouTube投稿は「質より量」でOK。"量より質"より効果的な理由
YouTubeの動画投稿は質より量?量より質?そんな疑問はないですか?この記事では「質より量」がおすすめのワケ、なるべく高い質を保ちつつ量も生み出す方法を収益化した経験をもとに詳しく解説します。YouTubeチャンネルを始めたばかりの人必見

そして、実際にこういった方針で、
動画投稿を続けています↓

②10分以上の動画を作成

YouTubeを収益化するまでは、
投稿する動画の長さを、
出来るだけ10分以上にする ように心掛けました。

なぜなら、10分以上の動画には、
広告が無制限に挿入することができる、
という仕組みがあるからです。

逆に、10分以下のものには、
動画内にひとつだけしか広告を表示することができません。

YouTubeは、
投稿された動画に広告を載せることで、
広告主から掲載料を得て、それを収益にしています。

ということは、
できるだけ広告をたくさん載せられる動画が、
YouTube側にとってもメリットが多いので、
おすすめなどにも上がりやすく、収益化もしやすいと考えたわけです。

じゃあ、
なんでもかんでも10分に引き伸ばせば、
収益化楽勝じゃん!

となるかというと、
そんなことはありません。

視聴者満足度の低い動画は、
視聴回数も伸びませんし、広告単価の高い広告もつきにくい、
というYouTubeの仕組みがあるからです。

具体例を出すのは恥ずかしいんですが、
参考になればと思いご紹介します。

下の動画は、
本来8分くらいだった動画を、
無理やり編集して10分に引き伸ばしました。

プロフェッショナル仕事の流儀のようなやり方で、
映像の途中途中に文字だけのテロップを、
たくさん挿し込みました。

ですが、
見づらいとのコメントもいただいたり、
動画に対する評価があまりよくありませんでした。

短い動画を無理やり引き伸ばして、評価があまりよくなかった例↓

むやみに動画を長くするというやり方は、
収益化を遠ざけてしまうだけかもしれません。

③視聴者とのコミュニケーション

YouTubeを収益化するまでには、
単にやり方やテクニックだけでなんとかなるかというと、
そうでもありませんでした。

視聴者とコミュニケーションをとって、
信頼関係を作ることも、とても大切だと感じました。

この人の動画だから観よう、
という心理が働くからだと思います。

具体的に何をしたかと言うと、

動画に寄せられたコメントには、出来るだけ丁寧に答える
ようにしました。

また、
チャンネル登録者数が1000人を超えて収益化できると、
「コミュニティ機能」が利用できるようになるので、
それを活用しました。

端的にいうと、
TwitterやFacebookのような、
SNS的な投稿ができる仕組みです。

上記のように、
ライブ配信についてのアンケートを実施したりしました。

その結果を元に、
もっとも希望の多かった、
土曜日の夜にライブ配信を行ったところ、
約50名ほどの人がリアルタイムで視聴をしてくれました。

チャンネル登録者数1000人で、
50人がライブを見てくれたというのは、
けっこう驚異的な数字なんじゃないかな、
と感じています。

その時のライブ配信の様子↓

④SNSの活用

YouTubeを収益化するまでの取り組みとして、
他のSNSとの連携も、
欠かせないことだと感じました。

理由は、
露出が増えるほど、動画やチャンネルの存在を、
知ってもらえる機会も増えるからです。

例えば、
以前2日続けてライブ配信を行ったときのこと。

初日はTwitterやInstagramで告知をしたのですが、
2日目はしませんでした。

曜日や時間帯などの差もあったと思いますが、
視聴者数は10分の1くらいに減り、
再生回数は半分くらいでした。

● SNSで告知しなかった時のライブ配信の様子

⑤記録と改善

YouTubeを収益化するまでに欠かさなかったのが、
毎日、視聴回数などの記録を取ることです。

分析と改善を繰り返すことが、
収益化に至る上でとても役立ちました。

原因と結果の因果関係が、
よく分かるからです。

これはYouTube収益化に限らず、
他のどんな商売やビジネス、勉強やスキルの習得などでも、
共通していることかなと思います。

具体的には、
ぼくは、スプレッドシート(エクセル)に、
日時、再生回数、チャンネル登録者数、収益、投稿の有無、
などをつけています。

1日の終わりに、集計と分析をして、
今後の方向性を考えたりしています。

毎日そんなする時間なんてないよ、
という場合は、
YouTubeのアナリティクスデータを、
確認するだけでも良いと思います。

・こういった動画はよく見られる
・この時間にアップすると視聴者にとって見やすい

などの傾向が分かってくるので、
広告の仕組みが分かってきて、
収益化に至るコツもつかめてくると思います。

収益化した直後の、実際の収益はこのくらいになりました↓

YouTube登録者数1000人で収益はいくら? 思ってた以上でした
YouTube登録者数1000人で収益がいくらになるか知りたいですか?この記事ではチャンネル登録者1000人を超え収益化した際の収益、どうしたら収益を増やせるか?などについて詳しく解説しています。YouTubeで収益を増やしたい方必見です。

収益化も大事だけど、YouTube自体を楽しむのが一番

YouTubeを収益化はしたいけど、仕事が忙しくて…
収益化するまで、定期更新とかSNS発信とか、とても無理…

などと思われるかもしれません。

その気持ちはすごくよくわかります。

ぼく自身、
YouTubeチャンネルを立ち上げた頃は、
収益化するまでは、

少なくとも2日に一本は投稿しなきゃ・・
SNSで宣伝しなきゃ・・

などとすごく無理をしていました。

ですが、結論から言うと、

楽しむのが一番
自分のペースでいい

と思います。

なぜなら、
収益化するまで続ければ、必ず収益化はできるから。

そして、
継続するために、もっとも必要なことは、
楽しく続けること
だと思うからです。

人にはそれぞれの状況やペースがあるので、
周りが何と言おうが、
振り回されることはないと思います。

気休めになればと思い、お伝えしますが、

ぼくは歯列矯正チャンネルとは別に、
もう一つチャンネルを持っています。

こちらは半年くらい一度も動画をアップせず、
放置中です(苦笑)

ですがそれでも、
1日数百回見られていますし、
チャンネル登録者数も月に2、30人増え続けています。

数ヶ月まったく手をつけていなくても、
このように、
ちょっとずつでもチャンネルは育ち続けています。

追記:2022年3月に、収益化できました↓

キラーケン
中川研|Ken Nakagawa ヨガ講師。30歳を過ぎたころ心身のバランスを崩して、約10年間のどん底期を過ごす。その後、ヨガ・呼吸法・瞑想法・自己探究に専念。指導歴10年 (E-RYT500 YACEP)。 のべ指導人数15,000人以上。 YogaJaya認定講師(YJAT1000) Baseworks Tie...

YouTube収益化するまでにやった5つのこと|やり方とコツが分かれば難しくない まとめ

以上、
YouTube収益化するまでにやった5つのこと|やり方とコツが分かれば難しくない
というテーマで解説をしました。

YouTubeの収益化の条件、
チャンネル登録者数1000人についての記事も書いてみました。

ぜひ参考になれば↓

YouTube登録者1000人までの道のり 達成までにした7つの方法
YouTubeのチャンネル登録者数1000人までの道のりを知りたいですか?この記事では2つのチャンネルで1000人以上達成した方法や気をつけたことを、実体験をもとに詳しく解説しています。YouTubeの登録者数1000人を突破したい方必見です

なお、
このたび3つ目となる「旅チャンネル」も立ち上げましたので、
ぜひチャンネル登録をしていただけるとうれしいです↓

旅するキラーケン
毎週土曜日朝5時に動画を(できるだけ)公開しています。 チャンネル登録はこちらからぜひどうぞ↓ _ キラーケンは、ちょいちょい旅に出ます。 本職はヨガ講師。 詳しくはこちら↓ キラーケン メインチャンネル Twitter 公式サイト

こんな動画をアップしています↓

収益化するまで、そして収益化してからも、
楽しみながら続けられるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました